トップページへ
活動紹介 new
■お知らせ■
『ロボットシンポジウム2019名古屋』
◆開催概要◆

【テーマ】
「仲間にする、仲間になるAI・ロボット」

【日時】
平成31年2月6日(水)〜7日(木)10:00〜17:00(7日は〜16:00)
〔シンポジウムは6日〕
(次世代ものづくり基盤技術産業展TECH Biz EXPO 2019と同時開催)

【会場】
吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)
名古屋市千種区吹上二丁目6番3号

【参加方法】
ご来場の際には事前登録が必要です。
来場事前登録およびシンポジウムの参加申込はTECH Biz EXPO 2019よりお申込ください。
定員 シンポジウム:144名(申込先着順)

【主催】
ロボットシンポジウム2019名古屋実行委員会
構成団体:

愛知県・名古屋市・(公財)栢森情報科学振興財団・(公財)名古屋産業振興公社・ (公財)人工知能研究振興財団・ヒューマンロボットコンソーシアム

【後援】
経済産業省中部経済産業局・(一社)中部経済連合会・名古屋商工会議所

【講演会プログラム:6日(水)】

10:20〜10:30 開会挨拶
ロボットシンポジウム2019名古屋実行委員会 委員長
ヒューマンロボットコンソーシアム 会長
名古屋大学・豊橋技術科学大学 名誉教授 稲垣 康善 氏
司会・コーディネーター:名古屋工業大学 名誉教授 伊藤 英則 氏

10:30〜12:00 基調講演
タイトル:「AI・ロボットとの共生社会のあり方を問う!」
講 師:大阪大学大学院 教授 浅田 稔 氏

12:00〜13:00 休憩

13:00〜14:00 講演 1
タイトル:「共生インタラクション研究が導く人間とAIの新しい社会」
講 師:名古屋大学大学院 教授  間瀬 健二 氏

14:00〜15:00 講演2
タイトル:「自動運転技術の民主化
〜オープンソースが開く次世代モビリティサービスの世界〜」
講 師:株式会社ティアフォー 代表取締役 武田 一哉 氏

15:00〜16:00 講演 3
タイトル:「ロボット競技会を通じた技術力の革新的な加速
〜人とロボットが協働する世界の実現に向けて〜」
講 師:玉川大学 教授 岡田 浩之 氏

【ロボット展示:6日(水)〜7日(木)】10:00〜17:00(7日は16:00まで)
【出展者】 ※五十音順

愛知県
ワールドロボットサミットに向けた取組
(サービスロボットの開発事例株式会社東亜製作所”moniii(モニー)”)

愛知県重点研究G (名古屋大学大学院工学研究科)
安全センサとアシストスーツとRA支援

愛知県立大学 次世代ロボット研究所
複数ロボットの協調行動・連係動作の制御

イー・バレイ株式会社
ロボット開発のお困りごと解決します

株式会社岩田鉄工所
人型ロボットハンド&アーム・ハンドロイド

株式会社東郷製作所
赤ちゃん型ロボット・スマイビ

名古屋工業大学 矢野准教授
遠隔操作ロボット技術

名古屋市
名古屋市のロボット・AI・IoTに関する施策

株式会社バイナス
産業用ロボット技術者育成用の実習装置

■開催案内/概要 PDF■

【お問い合わせ先】
ヒューマンロボットコンソーシアム事務局
〒461-0011
名古屋市東区白壁3丁目12−13 中産連ビル本館3階
公益財団法人 人工知能研究振興財団内

TEL:052-932-8951  FAX:052-932-9158
E-mail:info@airpf.or.jp